2015年 07月 18日

7月18日時点成績 +22.0%

アインシュタインの趣味がバイオリンだと最近知ったんだ

リバレーションへの道へようこそ

a0156848_1233457.jpg
リアル台風もポートフォリオへの台風も通り過ぎた…

再び年率20%以上の成績へと戻りました。
日本管理は今後の成長率と現時点での割安度を天秤にかけ、一部を売却。
明豊ファシリティがやたら強いのは、国立競技場の問題が関係しているのでしょうか。
何にしろ注目されて受注が増えてくれれば言うことなしです。
(といっても、小売と違って大量に受注してもスケールメリットは活かせませんが…)

a0156848_123577.jpg
「株式市場は、短期的には人気投票の場にほかなりません。
しかし長期的には、企業の真の価値を測る計量器の役目を果たしてくれるのです」 
                            
バフェットの投資原則より


7月18日時点の通算成績+22.0
個人投資家パフォーマンスランキング ←FPGホルダーはどこに消えた?(スペンサー・ジョンソン風に)
[PR]

by joji-hayabusa | 2015-07-18 02:29 | 株式投資 | Comments(2)
Commented by 9086 at 2015-07-22 22:29 x
今年の私の日本株のパフォーマンスは17%ほどです。
うーむー
TOPIX並み!

少し売却(利益確定)してますんで、その税金の影響も…
もう高いから、徐々に債券に移行しようかと…

はい。言い訳です。
Commented by joji-hayabusa at 2015-07-26 12:37
■9086さん
いやいや、運用額が私の何倍もあるじゃないですかw
守り重視でその成績は羨ましい…。
私もソフトバンクと生命保険会社は嫌いです。
生保の方が職場にパンフレットを持ってくるのですが、ク◯みたいな利率の個人積立をお勧めしてくるので毎回苦笑いです


<< 7月24日時点成績 +24.5%      7月10日時点成績 +15.7% >>