2012年 10月 20日

何も考えずに走れ!

ペろ・・・これは青酸カリ!

リバレーションへの道へようこそ




a0156848_2291350.jpg
違いの分かる男、S部長にR1を見てもらいました。
彼は来年の3月に故郷に帰り、そこで仕事を続け結婚もする予定です。


R1に乗り続けるか迷いのある私は『お互い、バイクを降りるときは近いですね・・・』と秋空を仰ぎ、呟きました。



S部長は言いました。




「カタナの750を1台増やしたいわぁ~」


「・・・は?」



駄目だこのひと頭のネジはずれてるわ(笑)。

a0156848_2262584.jpg
「何も考えずに走れ!」
S部長の背中はそう語っているようでした。


最初のコーナーで背中どころか視界から消えているんだけどそれはまた別のお話(涙声)。




a0156848_2294064.jpg
アマリング継続中。




a0156848_22123559.jpg
駐車技術だけ向上しております。
壁とクラッチレバーの隙間はわずか数ミリ(バイクカバー厚み分)。
[PR]

by joji-hayabusa | 2012-10-20 23:18 | YZF-R1


<< ミニチュアで日本を巡るin東京      僕がアマリングだ >>