2010年 03月 07日

バレンタインの惨劇

これは2月14日 午前7:00から8:00までの出来事である。

リバレーションへの道へようこそ

僕は連邦捜査官ジャック・バウアー。
a0156848_12595959.jpg

ジャック「クロエー落ち着いて聞いてくれ」
クロエ「一体どうしたんですジャック?」
a0156848_1301654.jpg

ジャック「どうやら崖から落ちたらしい」
クロエ「何ですって!?一体どこです?」
a0156848_1304475.jpg

ジャック「佐賀県富士町のダム建設現場を過ぎて橋を渡ったところだー」
クロエ「どうしてそんなとこで・・・至急応援部隊をよこします」
a0156848_1305745.jpg

ジャック「本当にすまないと思ってる」
a0156848_13182548.jpg
a0156848_13184268.jpg

1月末にタイヤ交換して車検を受けたばかりのアルテッツァ。僕の無謀な運転で廃車にしてしまった。
レッカーが届かないところまで(20m以上)落ちたらしく、クレーン車で引き上げてもらった。
途中で藪に引っかかり奇跡的に無傷だったため、命の大切さ、生きてることのありがたさが分かり、感謝の気持ちを持って暮らすようになった(2日で元に戻った)。
アルテッツァ・・・短い間だったが・・・本当にすまないと思ってる・・・・。
[PR]

by joji-hayabusa | 2010-03-07 13:32


<< ちいさい夢      鳥の巣 >>